インターネットで申し込んで漫画を買い取ってくれるサービスを比較しました

漫画ネット買取比較

漫画を高く売る方法

古い漫画は売れない?処分する前に売れる方法が無いか検討しよう。

投稿日:

収納や押入れから昔読んだ漫画が出てくることありますよね。
ノスタルジックな気分に浸るも、次に考えることは

「これどうしよう・・・」

という思考に陥ったことはありますよね?
私もそうです。

一見古い漫画で大手の古本屋さんに持って行っても買取価格は二束三文なんてことは多々あります。
ただ、買取をお願いする場所と方法さえ間違えなければ、実はお金に変わる可能性もあるんです。

このページでは、どうやって古い漫画を売っていけば良いのか解説していきます。

大手チェーン店が買い取ってくれない3つの理由

古い漫画はなぜ古本大手に持って行っても高く売れないのでしょう?
理由は3つあります。

  • 保存状態が悪い
  • 人気がない
  • 在庫が多数

古い漫画はよほど大事に保管してない限り、保存状態はよくないことが多いです。
アナタの収納や押入れに入っていた漫画たちもきっとそうではないですか?

見た目が汚れていたり人気が全くないと、大手チェーン店なら有無言わず100円コーナー行きです。
この100円コーナーに行くような漫画は大抵

「値段が付きません。お引取りは無料ですがいかが致しましょうか?」

と言われる本達です。
そのお引取り、もしくは5円ほどで値段をつけられた漫画が100円コーナーに並ぶのです。

100円だと売上が高くないですし、汚いと中々売れないので、本棚のスペースも長期間専有してしまうという、店にとってもありがたくない存在だったりします。
以上のことから、高く買取ることは不可能になってしまいます。

また、古い漫画はもう読まないという理由で売却する人がアナタだけではなく、沢山存在しています。
そのため、古本屋さんにも在庫が潤沢にあるため、高値で売却が難しくなるのです。

在庫によって金額が変わる場合もある

上記で書いた通り古い漫画は在庫がある前提で話ましたが、中には例外があります。
それはプレミア本の存在です。

プレミア本は、初版が少なかったり、絶版になっていたりして値段が上がった漫画を指します。

これに該当する場合は逆に高く売れる可能性があるので、古本屋さんで安く買い叩かれないように注意が必要です。
プレミア価格がついている漫画はいくつかあるので、Google検索で「タイトル」+「プレミア」等の検索を行い、アナタが持っている漫画が該当しないか調べてみましょう。

事前にネット買取のサービスで買取価格がわかる

上記でGoogle検索で調べる方法をお伝えしましたが、ネット上には売却前に買取価格を提示してくれるサービスもあります。
代表的なもので以下の2サービスです。

  • BUY王
  • 駿河屋

両方とも漫画のタイトルを入れるだけで現在の買取価格を教えてくれます。
ただ、そのタイトルの中で一冊だけだと、1円買取が目立つと思います。

その状況を防ぐためにどうしたら良いのかを次の項目で解説します。

全巻まとめ売りなら高価買取してくれる可能性大!

見出しの通り、全巻まとめ売りなら高値で買取してくれる可能性が高くなります。
上記サイトで「鋼の錬金術師」の事前買取金額を調べた場合、以下の通りに算出されます。(2018年8月現在)

BUY王 鋼の錬金術師の買取価格

  • 1巻のみ・・・1円
  • 全巻セット・・・1,000円

※ネットオフは全巻まとめ買取がなかったため割愛

上記の通り、1巻だけで売るよりも全巻があれば一気に1,000倍の買取価格が出ます。
これは古い漫画に限らず新しい漫画も当てはまるので、是非試して見てください。

ちなみに、全巻はなく抜けている巻がある場合には以下の方法が有効です。

事前に買取価格を調べた上で安く手に入るなら抜け巻を埋めて高く買い取ってもらう

上の項目で全巻セットは高く買い取ってもらえることは理解していただけたかと思います。
でも、実際には全巻揃っている漫画ばかりとは限りません。

その場合に取るオススメの対策は以下の通りです。

  1. 上で紹介したサイトで買取相場を調べる
  2. その後、近所の古本屋に在庫が無いか確認にいく
  3. 売却価格-購入価格=売却価格の方が高い

3の状態になるなら抜け巻を埋めたほうが結果的に高く売れることになるのでオススメです。
古い漫画を売る際に後悔しないよう、上記の対策を取って少しでもアナタの漫画が高く売れたら嬉しいです。

-漫画を高く売る方法

Copyright© 漫画ネット買取比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.