ウォーキングやジョギングなど有酸素運動の
消費カロリーを調べると
カンタンに見つかりますよね。

 

どのサイトで調べても結果はほぼ同じです。

 

しかし、筋トレの消費カロリーって調べても
サイトによって書いてること全然違います。

 

筋トレの消費カロリーって実際のところ
どうなんでしょう?

 

計算できるものなのでしょうか?

 

まず、有酸素運動ですが

 

① 使う筋肉は決まっている
② ペースがほぼ一定

 

ですので、心拍数と消費カロリーが連動しやすいです。

 

しかし、筋トレの場合は

 

筋トレの消費カロリーは正確に
計算することはできません。

 

理由は個人差が大きいからです。

 

① 筋トレの強度(重量)が違う
② 種目によって使う筋肉が違う

 

この2つによって消費カロリーは
当然ですがまったく変わってきます。

 

例えば、このサイトでは

http://muuum.com/calorie/1029.html

 

30代、体重55kgの女性が1時間、筋力トレーニング(ダンベル運動)をしたとすると55(体重)x0.2145x60(分)x0.87(補正係数)=616kcalとなります。

 

と書かれています。

 

別のサイトでは

http://motivated.jp/modules/calometa/index.php

 

同じ条件で計算すると

 

高強度の筋トレを60分やって
消費カロリーは299kcalだそうです。

 

 

616kcalと299kcalじゃ違いすぎるでしょ?

 

結局のところ、筋トレの消費カロリーはわからない!
というミもフタもない結論となりました。

 

ただ、筋トレをして筋肉量が1kg増えると
基礎代謝量が1日50kcalアップするそうです。

 

1日50kcalといってもバカにできません。

 

1年では18,250kcalですからね。

 

体脂肪2kg分以上ですよ!

 

筋肉が1kg増えれば、寝ていても1年で2kgの
体脂肪を燃焼できるということです。

 

筋トレは体脂肪を減らす効果も抜群です。
 
※アメリカのトップアスリートの間で人気沸騰!話題の成分HMBを完全ガイド
HMBで細マッチョ!女性からのボディタッチが増える!?
 
※ビルドマッスルHMBの効果を実感するには、3ヶ月程度は継続したいところ。
ビルドマッスルHMBを最もお得に購入する方法