皮下脂肪落とす

 

体脂肪に「皮下脂肪」と「内臓脂肪」があるのは
多くの方がご存知かと思いますが、

 

感覚的に皮下脂肪って落ちにくくないですか?

 

皮下脂肪も内臓脂肪も同じ脂肪なのに
皮下脂肪のほうが落としにくいように感じます。

 

皮下脂肪とは

皮下脂肪とは名前の通り、
皮膚の下につく脂肪です。

皮膚は表皮、真皮、皮下組織と
3層構造になっています。

脂肪がつくのは皮下組織の部分です。

内臓脂肪とは

内臓脂肪とはこれも名前の通り
内臓のまわりにつく脂肪です。

 

皮下脂肪のようにつまめません。

 

体の奥の内臓まわりですからね。

 

皮下脂肪落とし方

 
細マッチョ目指して筋トレを
はじめて1年になります。

 

ウエストは10m以上サイズダウン
したにもかかわらず

 

皮下脂肪は相変わらず。

 

バッチリつまめます。

 

内臓脂肪は落ちているけど
皮下脂肪が落ちていない
ということなのでしょう。

 

この皮下脂肪を落とさないことには
筋肉のラインも目立たないし

 

なんとか落としたいんですが。

 

なかなか落ちてくれないんですよね。

 

皮下脂肪がなぜ落ちにくいのか
納得のいく説明がある資料を
見つけることができなかったのですが

 

私なりに考えてみると
多分、皮下脂肪が落ちにくい理由は2つです。

 

①貯蔵用エネルギーだから

今でこそ飽食の時代と言われますが
人類の歴史では圧倒的に食料のない
時代のほうが多かったわけです。

 

だから人間は生き延びるために
体内にエネルギーを貯蔵できるように
なっています。

 

それが脂肪という形で蓄えられています。

 

皮下組織につくのは
貯蔵するためと、あとはクッションの役割、
体温を維持する役割があるからでしょう。

 

貯蔵用のエネルギーだから
簡単になくなっては困るというのが
人間にインプットされているのかなと。

 

②筋肉と癒着しやすいから

皮下組織の奥には筋肉があります。

 

放っておくと筋肉と皮下脂肪は
癒着してしまうようです。

 

すると当然燃焼しにくくなるのは
直感でわかります。

 
皮下脂肪が落としにくいのは
多分この2つが理由じゃないかと。

 
それでは皮下脂肪を効率よく落とすには?

⇒ 筋トレで皮下脂肪を落とすことはできるでしょうか?