酵素

痩せる(ダイエット)というのは
体重を落とすことではありません。

 

体内に蓄積されている余分な
体脂肪を落とすことです。

 

体重を落とすだけなら
極端なカロリー制限をすれば落ちます。

 

もっといえば、下剤や利尿剤を
飲めば、それで体重は落ちます。

 

でも、これで体重が減ってうれしい!

 

という人はいないはず。

 

体重を落とすということは
筋肉も一緒に落としている可能性があります。

 

筋肉をできるだけ落とすことなく
体脂肪を落とすことが上手なダイエットです。

 

脂肪をエネルギーにして消費してくれるのは
細胞のミトコンドリアだけですが

 

ミトコンドリアが脂肪を燃焼させるには
たくさんの酵素が関わっています。

 

体脂肪は中性脂肪という形で脂肪細胞に
蓄積されています。

 

中性脂肪のままではエネルギーにはなりません。

 

中性脂肪はまず分解されなければ
エネルギーとして使える形になりません。

 

運動をすると交感神経が優位になり
ノルアドレナリンというホルモンが
分泌されます。

 

すると脂肪細胞で代謝酵素が働き
中性脂肪を「脂肪酸」と「グリセロール」に
分解します。

 

このうち、ミトコンドリアでエネルギーに
なるのは「脂肪酸」です。

 

グリセロールは肝臓で代謝されます。

 

分解されて脂肪酸となると
血液の流れに乗って細胞内に
入った脂肪酸は、代謝酵素によって
さらに分解されます。

 

そして「カルニチン」という物質の力で
ミトコンドリア内に入ります。

 

ミトコンドリアの中でも
さらに代謝酵素の力によって
エネルギーに変換されます。

 

このように脂肪をエネルギーに
変えて消費するには
数々の代謝酵素が必要です。

 

脂肪を代謝する酵素が不足すると
ミトコンドリアの働きが弱まり
食べたものがエネルギーになりにくくなり

 

余ったカロリーは脂肪として
蓄積されるようになります。

 

酵素が不足すると
体脂肪は使われるより
蓄積されるほうが多くなり
肥満、メタボへ進んでいくんですね。

 
※アメリカのトップアスリートの間で人気沸騰!話題の成分HMBを完全ガイド
HMBで細マッチョ!女性からのボディタッチが増える!?
 
※ビルドマッスルHMBの効果を実感するには、3ヶ月程度は継続したいところ。
ビルドマッスルHMBを最もお得に購入する方法