体脂肪を落とす方法

 

筋肉で引き締まった体に見せるには
体脂肪はやっぱり落としたいです。

 

細マッチョを目指すには
体脂肪のコントロールは必須です。

 

体脂肪を効率よく落とすためには
体脂肪のことをよくしらなければなりません。

 

「敵を知り・・・」ってやつですね。

 

今日からしばらく体脂肪をテーマに
考えていこうと思います。

 

体脂肪の話になると

 

中性脂肪、コレステロール、
内臓脂肪、皮下脂肪

 

なんて言葉をよく聞くと思います。

 

まずは体脂肪の種類から。

 

僕たちの体内の脂肪は4種類

体内の脂肪は大きく分けて

  • 脂肪酸
  • 中性脂肪
  • コレステロール
  • リン脂質

の4種類があります。

 

脂肪全体の9割は中性脂肪です。

 

中性脂肪はどこに存在するかによって

 

皮下脂肪と内臓脂肪に分けられます。

 

脂肪酸は体のエネルギーになります。

 

中性脂肪は脂肪酸とグリセロールという
物質が結びついてできたものです。

 

脂肪酸がエネルギーの保存用に
カタチを変えたものです。

 

コレステロールとリン脂質は
体を作る材料になるものです。

 

コレステロールは細胞を包んでいる
細胞膜の材料になったり
ホルモンの材料になる重要な成分です。

 

コレステロールっていうと
悪いもの!というイメージですが、
実は絶対に体に必要なものです。

 

リン脂質も細胞膜を作る材料です。

 

リン脂質の中で有名なのがレシチン。

 

リン脂質が不足しても細胞は
正常に働かなくなります。

 

ひとことで体脂肪といっても
4つの種類があり、

 

それぞれ重要な働きをしています。

 

中性脂肪やコレステロールそのものが
悪者なわけではなく

 

過剰にためてしまう食習慣や
生活習慣が問題なんですね。

 
 
※アメリカのトップアスリートの間で人気沸騰!話題の成分HMBを完全ガイド
HMBで細マッチョ!女性からのボディタッチが増える!?
 
※ビルドマッスルHMBの効果を実感するには、3ヶ月程度は継続したいところ。
ビルドマッスルHMBを最もお得に購入する方法