空腹時で300を超えた血糖値を
下げるためにはじめた筋トレ。

 

僕はかなり飽きっぽい性格なので
筋トレも続いて3ヶ月くらいかな~
と思っていたのですが
2014年の11月から始めて
ちょうど1年続いています。

 

まだまだ細マッチョというほどでは
ありませんが、1年前に比べたら
かなりスリムになりました!

 

スーツのズボンのサイズが
92cmだったのが
今では79cmですからね!

 

1年でウエスト13cmダウン!

 

体重は3kgほどしか落ちていないので
脂肪が落ちて、筋肉がついてきたのでしょう。

 

体の変化が目に見えてわかるのが
モチベーションになっているので
飽きっぽい僕でも続いているんでしょうね~

 

あとは、ベンチプレスとかで
先週まであげられなかった重量を
あげられるようになったときには
「筋力上がった!」
これもモチベーションになるんです。

 

ロールプレイングゲームで
自分を育てている感覚?

 

もちろんシンドイときもあるし
ちょっとサボることもありましたが
結構楽しく続けています。

 

さて、僕にとってもはや趣味のひとつと
なりつつある筋トレですが

 

筋肉について勉強していると
筋トレで得られるメリットというのは
たくさんあることがわかりました!

 

今日は筋トレで得られるメリットをご紹介します。

 

1.血流を良くする

血液の流れに影響する血管は、実は筋肉が大きく関わっています。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|血流を良くする

 

2.基礎代謝アップ

筋肉はエネルギー消費量が大きいので、筋肉量が多いと太りにくくなります。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|基礎代謝アップ

 

3.見た目がよくなる

逆三角形の体になれば、何着ても似合います!自信も持てるし、モテるようになる!?

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|見た目がよくなる

 

4.アンチエイジング

筋トレをすることで分泌される「成長ホルモン」。成長ホルモンは究極の若返 り薬です。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|アンチエイジング

 

5.ストレス耐性アップ

筋トレは筋肉に負荷をかけてストレスを与えるトレーニングです。筋トレを続 けていると、体がストレスを感じるハードルが上がります。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|ストレス耐性アップ

 

6.うつ病改善

神経伝達物質として働くセロトニンは「気分・感情」のコントロールに欠かせ ない物質です。セロトニン分泌の低下がうつ病の原因のひとつと言われていま す。筋トレをするとセロトニンの分泌量が増えると言われています。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|うつ病改善

 

7.がん予防

1987~2002年の間にがん治療を受けた男女2863人のデータを、比例ハザードモ デル(生存率を調べる統計手法)で調べたところ、定期的に筋トレをしていた 場合は、死亡率が33%も下がったという報告があります。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|がん予防

 

8.認知症予防

筋トレは脳を活性化します。バンクーバーのブリティッシュ・コロンビア大学 の研究者たちが、定期的な筋トレは長期的に脳の健康(及びそれに従う認知機能)を改善すると発表しています。

⇒ 細マッチョを目指す筋トレのメリット|認知症防止

 

血流をよくする効果と
アンチエイジングに大きな影響を与える
成長ホルモン
については僕自身もすごく興味あるので
勉強していこうと思っています。