僧帽筋を鍛えて、肩から背中にかけての
ラインを強化すれば、メリハリのある
ボディラインを作ることができます。

 

吉川晃司さんのようにスーツ姿が
ビシッとかっこよく決まりますよ。

 

 

僧帽筋の役割は重要です。

 

人間の体の一番大切な部分である
頭を支えるという役割を担っています。

 

体重の10%はあるといわれる頭を
支えている以上、僧帽筋にかかる負担は大きいです。

 

そのため、僧帽筋に疲労がたまると
肩こりにつながりやすいのです。

 

僧帽筋は動かさないでいると
四十肩、五十肩を引き起こすことになります。

 

僧帽筋を鍛えることで、

 

  • ボディラインを綺麗に見せることができる
  • 肩こりの解消につながる
  • 肩脱臼の予防になる

 

このようなメリットがあります。

 

これら僧帽筋の役割を理解した上で
筋トレをすれば、意識も高まりますね。

 

僧帽筋の鍛え方はコチラ

僧帽筋をより効率的に鍛えるなら
ビハインド・バーベル・シュラッグがおすすめ。

 

僧帽筋は機能的に見ても背中の筋肉です。

 

僧帽筋は首の付け根から両肩に広がり、更には背中の真中を背骨に沿って走っています。

 

この部分を最も効率よく収縮させるには
体の後ろにバーベルを握って行なう
ビハインド・バーベル・シュラッグが効果的。

 

ウエイトは重過ぎないように、慣れるまでは
辛抱が必要かもしれません。

 

 

細マッチョになりたい人は必見!筋肉増強おすすめサプリ