細マッチョになるには

食事管理


トレーニング(有酸素・筋トレ)

 

が絶対に必要です。

 

何の努力もせずに細マッチョになれる
と思っている人はいませんよね?

 

ここでは効率的に細マッチョを実現する
サプリメントをご紹介しますが、

 

なかにはサプリメントを飲むだけで

 

痩せる!

とか

細マッチョになれる!

 

と思っている人がいるようです。

 

これは幻想です。

 

サプリメントを飲むだけで細マッチョになりたい!

 

こんなふうに思っている人は
この先を読んでも
得られるものはないと思いますので
ご注意ください。

 

細マッチョになるには、絶対的に筋トレが必要です

 

適度な筋肉がついて、筋肉のラインが見える
カッコいい体を作るには絶対に筋トレが必要です。

 

でも、筋トレってキツイじゃないですか?

 

筋トレはできれば最小限の努力で
最大の効果をあげたいですよね?

 

例えば1回30分、週3回の筋トレを
3ヶ月間続けたとします。

 

そうすると、合計で18時間の筋トレをしたことになります。

 

このとき、筋トレの効果をあげるサプリメントを
飲みながら筋トレをしたときと

 

何も飲まずに筋トレをしたときでは、
効果が違いそうな気がしませんか?

 

もちろん中にはまったく役に立たない
サプリメントがあることは事実です。

 

参考記事
↓↓↓
細マッチョになるためのサプリメントには正しい選び方がある

 

一方で、本当に効果があるサプリメントが
存在するのも事実です。

 

ドーピングが絶えない理由

陸上競技では特にですが、
ドーピングが問題になることって多いですね。

 

最近ではメジャーリーグ NYヤンキースの
スーパースター アレックス・ロドリゲスの
ドーピング問題は大きく取り上げられました。

 

使ってはいけない筋力増強剤を使うことで、
より良い結果が出るからこそ
ドーピング問題はなくならないわけです。

 

こんな結果が報告されています。

 

筋力増強剤を使って筋トレをした時に
筋力量が筋力増強剤を使用していない人に比べて
2倍近くアップする。

 

そりゃ、こんな結果が出れば
ドーピングなくならないはずです。

 

このように筋トレの効率をアップさせる
ことは可能なのです。

 

市販のサプリメントにも優秀なものがあります

ドーピングに使われるような
筋力増強剤ほどではなくても
一般的に市販されているサプリメントでも
優秀な商品もあるんです!

 

そんな中のひとつがコレ
↓↓↓

ビルドマッスルHMB

 

筋肉量をアップさせる効果のある

HMB

に着目して開発されたサプリメント。

 

海外の実験では、HMBを摂取して筋トレをした人と
ただトレーニングをした人とでは
筋肉の増加量に2.5倍の差が出たとか。

 

HMBとは?

HMBはアミノ酸の一種であるロイシンを
摂取することにより体内で合成されます。

 

HMBは筋肉のモトであるタンパク質の
合成を促進するとともに
筋肉が分解されるのを防ぐ
効果があることがわかっています。

 

HMBカルシウム塩を1日当り3g摂取することで、
筋肉量をアップさせることが明らかにされています。

 

ダルビッシュも飲んでいるみたいですね。

 

ビルドマッスルHMBなら1日8粒で
3gのHMBを摂取することができます。

 

細マッチョを目指している人の間で
人気上昇中のサプリメントです。

 

HMBの効果については、

厚生労働省が平成26年3月に作成した
「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」
策定検討会報告書の中でも報告されています。

 

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000083869.pdf

 

これの380ページから報告されています。

 

アメリカの70歳の地域在住高齢者を対象とした研究で、
レジスタンス運動中に HMB を毎日 3 g 補給することにより、
筋肉量の増加が期待できることが示された。

 

このように記載されています。

 

⇒ ビルドマッスルHMBの詳細はここから


 
DCC