コチラの記事で紹介した「ダイアゴナル」ですが、
↓↓↓
ぽっこりお腹を解消して細マッチョに!効果的な筋トレメニューを紹介

 

効かせるためには注意点があります!

 

頑張って続けているのに、効果を感じない!
というときは、やり方が間違っているかも?

 

ほんのちょっとしたことで
効果って変わってきますよ。

 

ダイアゴナルの注意点

  • 1.あげている手のひらの向きに注意!

 

あげているほうの手のひらは
横を向くように注意しましょう。

 

手のひらが下に向いていると
バランスをとりやすくなるので、
その分、腹横筋への負荷が少なくなります。

 

  • 2.伸ばしたほうの足に注意!

 

伸ばしたほうの足首はつま先が
下を向くように注意しましょう。

 

足首を伸ばしていると、
立っているときはどうなりますか?

 

つま先立ちの状態になりますよね?

 

つま先立ちの状態では
腰が反ってしまいがち。

 

そうすると腹部の体幹の筋肉への
負荷がかかりにくくなるんです。

 

  • 3.あげている手の高さに注意!

挙げている手は耳の高さと平行にしましょう。

ちょっとキツイかもしれませんが
最後までこれをキープ!

 

  • 4.目線に注意!

※目線はもうちょっと下のほうがいいですね。

 

目線を前にしてしまう人がいますが
そうすると顎が上がってしまいます。

 

目線は真下にしたほうが
体幹に効かせやすくなります。

 

同じ時間をつかってやるなら
正しい方法でキッチリ腹横筋に
効かせましょう!

 

ポッコリお腹を解消して
ウエスト、キュッ!を実現できますよ♪