マッスルエレメンツHMBの配合成分である「オルニチン」の効果効能についてまとめました。

オルニチンがマッスルエレメンツに配合されている理由は何なのでしょうか?

オルニチンとは?

オルニチンはアミノ酸の一種です。しじみに多く含まれている成分です。

二日酔いに効果ありということをよく耳にします。肝臓の機能をサポートする働きがあるんですね。肝臓はアルコールを分解する臓器ですから、その機能をサポートするということで、二日酔にも効くのでしょうか。

オルニチンの効果効能

オルニチンの働きとしては以下があります。

肝機能の向上

肝機能を強化することにより、エネルギーの生産効率が高まり、疲労回復を早める効果が考えられます。

成長ホルモンの分泌促進

さらに、オルニチンは成長ホルモンの分泌を促進するといわれています。

成長ホルモンが分泌されるのは成長期の子供だけと思っていませんか?大人になっても成長ホルモンは分泌されるのですが、分泌量が大人になると激減するのです。

成長ホルモンは究極の若返りホルモンと言われるほどのアンチエイジング効果が期待されています。

筋肉の増強や骨の形成促進、肌のハリなどに効果を発揮します。

ホルモン注射ってありますが、あれは成長ホルモンを注射しているようです。

マッスルエレメンツにオルニチンが配合されているのは、まさにこの成長ホルモンが分泌されやすくなるという効果を期待してのものでしょう。

オルニチンの持つ成長ホルモンの分泌促進作用に注目しているアスリートは、トレーニングと組み合わせてオルニチンを摂取することで効率よく体作りをています。

 

 

マッスルエレメンツHMBの配合成分まとめ