マッスルエレメンツHMBに配合されている「αリポ酸」はコエンザイムQ10と併用することで効果をより発揮してくれます。

ここでは、αリポ酸についてまとめました。

αリポ酸とは

私たちの体は約37兆個の細胞でできているといわれています。αリポ酸はそれらの細胞ひとつひとつに存在し、生きていく上で必要なエネルギーをつくり出すために欠かせない成分です。

また、αリポ酸は強い抗酸化作用を持っており、活性酸素から体を守ってくれます。

細胞を傷つける活性酸素を除去することで、健康な体と若々しい肌を保ってくれるでしょう。

αリポ酸とコエンザイムQ10を併用すると

コエンザイムQ10もαリポ酸と似た働きをする成分です。

αリポ酸と包接コエンザイムQ10を併用すると、より効果的であるという試験結果が報告されています。

その試験とは、高校野球部の生徒30名が、コエンザイムQ10とαリポ酸が配合されたサプリメントを1ヵ月間服用し、服用前後の3000mの持久走におけるタイムを比較した所、平均タイムが30秒短縮されたそうです。

持久力アップが期待できるということですね。

αリポ酸は糖質をエネルギーにする

αリポ酸は、エネルギーの材料となる糖質・脂質・たんぱく質のうち、もっともエネルギーになりやすい糖質を代謝してエネルギーに変換するのを促進します。

そのため糖尿病の治療薬にも使われます。

αリポ酸が不足すると

αリポ酸は、体の中で作られますが、年齢とともに生成量は減少してしまいます。

αリポ酸が不足すると、エネルギーが作られにくくなるので、疲れやすくなったり、また、生活習慣病を引き起こしやすくなります。

そのため、体内での生成に頼るだけではなく、食事やサプリからαリポ酸を補うことが必要です。

 

 

マッスルエレメンツHMBの配合成分まとめ