ストライクHMBを購入する前に、配合成分についてチェックしておくことをおすすめします。

ここでは、ストライクHMBに配合されている成分についてまとめていますので、購入前にぜひ参考になさってください。

どんな効果があるのか理解して飲むのと、よくわからずに飲むのとでは、トレーニングの納得感が変わってくると思います。

ストライクHMBに配合されている主要成分は下記の通り。それぞれ解説していきます。

ストライクHMBに配合されている成分

  • HMB
  • BCAA
  • グルタミン
  • クレアチン
  • 黒胡椒抽出物
  • フェヌグリーク
  • L-カルニチン
  • シナモン抽出物(シニュリンPF)
  • トンカットアリ

HMB

ストライクHMBのメイン成分であるHMBにはどんな働きがあるのでしょうか?

HMBはアミノ酸の一種である「ロイシン」が体内で代謝されてできる物質です。

HMBは筋肉の分解を防ぎ、筋肉の合成を促進する働きがあります。

HMBを飲んでトレーニングするか、飲まずにトレーニングするかで、その効果は大きく違ってくることが、さまざまな実験で確かめられています。

同じ時間をつかって、トレーニングするなら、最高の効率で最大限の効果を得たくないですか?続きを読む

BCAA

BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸の総称です。いずれも筋肥大に効果があるといわれている成分です。

ストライクHMBには1回分12㎎のBCAAが配合されています。

BCAAはトレーニング中の筋タンパク質の分解を抑制するだけでなく、脳の疲労を軽減するという効果があると考えられています。続きを読む

グルタミン

筋肉を強化し、筋疲労を回復させる働きのあるグルタミンは、非必須アミノ酸であるため、体内で合成されます。

それにも関わらず、ストライクHMBにグルタミンが配合されているのはなぜでしょうか?続きを読む

クレアチン

ハードなトレーニングをするアスリートが好んで利用するクレアチンにはどのような効果があるのでしょうか?

クレアチンを摂取するときのポイントとは?続きを読む

黒胡椒抽出物

黒胡椒に含まれるペパリンには血管を拡張する働きがあり、血流を促進します。

さらにアルカノイドは、一緒に摂った栄養素の吸収を高める働きがあると言われています。

黒胡椒抽出物を配合した意図はストライクHMBの他の成分の吸収率を高めることにあるのではないでしょうか?続きを読む

フェヌグリーク

フェヌグリークというのは聞きなれない成分ですが、インドやアフリカでは古来、薬効がある成分として重宝されていました。

フェヌグリークは地中海地方に生息するマメ科の一年草です。

フェヌグリークの種を瓶に入れて部屋に置いておくと、お金がたまるという言い伝えがあるとか。続きを読む

L-カルニチン

ダイエット成分としておなじみの「L-カルニチン」もストライクHMBに配合されています。

主に肉類に含まれている成分ですが、L-カルニチンが体内に豊富にあると太りにくい体になるといわれています。

L-カルニチンにはどんな効果があり、不足するとどうなるのでしょうか?続きを読む

シナモン抽出物(シニュリンPF)

シニュリンPFとは登録商標であり、シナモンの樹皮より水抽出されたエキスのことです。

ストライクHMBにはシナモン抽出物として記載があります。

シナモンはスパイスの王様ともいわれ、さまざまな料理、スイーツに利用されていますが、なぜストライクHMBに配合されているのでしょうか?どんな効果効能があるのでしょうか?続きを読む

トンカットアリ

トンカットアリは男性の精力剤に配合されることの多い成分ですね。

トンカットアリはマレーシア、インドシナ半島など南アジアに生息する植物です。

栽培するのが難しい植物で成長するまでには何年もかかります。

近年サプリメントの原料として重宝されていますが、使われているのはすべて野生のものです。

トンカットアリにはさまざまな有効成分が含まれていることが知られています。

その中でも特筆するべき効果効能はテストステロンの分泌を促進することなのですが、テストステロンの分泌量が増えると、どのようなメリットがあるのでしょうか?続きを読む

 

HMBとクレアチンの最強コンビを一度に摂れるストライクHMBを一番お得に購入するにはこちらから