ストライクHMBに含まれるシナモン抽出物(シニュリンPF)の効果効能についてまとめました。

「シニュリンPF」は、シナモンの樹皮より水抽出されたエキスで、米国農務省のR.A.アンダーソン博士により同定された有効成分Type-Aポリマーを規格化したものだそうです。

「???」という感じですが。

ここではシナモンの効果について見ていきます。

シナモンとは?

シナモンの原産地はインド、マレーシア、スリランカなどの熱帯地方です。

シナモンは肉桂・桂皮とも呼ばれ、漢方に用いられたり、スパイスやお菓子作り、アロマオイルにもよく使われています。

スパイスの王様とも言われますね。

甘いものと相性がいいので、スイーツによく使われます。

バニラアイスにシナモンかけて食べると甘味が増しますよね。

アップルパイとシナモンの相性は最高です。

シナモンの効果効能

シナモンにはさまざまな効果があるといわれています。

ストライクHMBを摂取しようとする人にとっては、次のような効果は嬉しいのではないでしょうか。

  • 脂肪細胞を小さくする効果によるダイエット効果
  • 中性脂肪、コレステロールを下げる効果
  • 毛細血管の血行不良改善への効果

トレーニングの効果を高めてくれそうですね。

シナモン摂取量の目安

1日の摂取量としては約3g程度が適量と言われています。長期的に1日10g以上の過剰摂取を続けると、肝機能への悪影響が懸念されます。

摂取方法としては、1日にまとめて摂取するのではなく、朝、昼、晩など複数回に分けて摂取したほうがよさそうです。