ストライクHMBに含まれるグルタミンの効果効能

グルタミンは筋肉の分解を抑制する働きのある非必須アミノ酸です。さらに筋肉を強化し筋肉疲労を回復する効果もあります。

非必須アミノ酸ですから、体内で合成されます。にもかかわらず、体外から摂取することが必要なのでしょうか?

グルタミンは体内で生成される上、最も多いアミノ酸です。

しかし強いストレスや風邪で消耗してしまいます。

そのため、筋トレなど激しいトレーニングをする場合は、摂取しておいたほうがいいでしょう。

 

グルタミンを摂取するには?

グルタミンは肉や魚、卵に多く含まれているのですが、熱を加えると性質が変わります。

食べ物からグルタミンを摂取するなら刺身など生食材がおすすめ。

効率的にグルタミンを補給するならサプリメントがお手軽です。

グルタミンは過剰に摂取すると肝臓にダメージを与えるといわれていますので、摂取量は1日40g以内が目安です。

なお、普段の食生活で過剰症の心配はありません。経口摂取ではほぼ安全な成分です。

グルタミンが不足すると、筋力低下や消化不良を起こしやすくなりますので、強いストレスを感じていたり、激しいトレーニングをする人はグルタミンを補給したほうがいいかもしれません。

ストライクHMBには1回分4㎎ほど含まれています。