d00d04a8290c0b6d70761d9ab8490192_s

イギリスのお医者さんで
カーリントン博士という方が
その著書の中でこんなことを言っています。

病気の根本原因はただ一つ。
病気はこの原因が外部に表れた症状。

普通の医者はこの原因を取り除くだけで
病気を治したつもりになっているが
その根本原因を取り除かなければ
病気は治らない。

その根本原因は食物にある

もし食べたものが全部消化され
吸収・排泄されるなら問題はない。

しかし、実際の体の要求より
多量に食べた場合、余分な食物は
老廃物として体内に蓄積され、
血管をふさぎ、血液の循環を悪くする。

その老廃物が血液中に多くなると
それが原因で病気になる。

これこそが万病の原因である。

・・・こんなことを言っているのです。

この根本原因を改善するには
薬を飲んでもダメで
体内を大掃除する必要があるよと。

掃除をするためには
まず入ってくるものを止める。

つまり断食です。

断食によって胃腸をはじめ
内臓器官を休めると

体内や血液中の老廃物、毒素が
体外へ排出されるのです。

いわゆるデトックスというやつですね。

断食をすると体温が上がる

断食をすると体温が下がりそうな
イメージがありませんか?

実は逆で断食をすると
体温は上昇します。

断食中は平均的に0.3℃~0.5℃
体温が上がるそうです。

体温が上昇すると
白血球の老廃物、毒素、
LDLコレステロールなどの余剰物、
病原菌、がん細胞、などを処理する能力が高まり
病気が治りやすくなります。

断食をすると白血球の働きがよくなる

白血球は病原菌やがん細胞をやっつける
免疫細胞です。

それだけではなく、血液内の老廃物や
有害物の処理もしてくれます。

つまり白血球は血液を
キレイにしてくれるのです。

断食中は臓器を休めることができる

臓器を休めることで働きが活性化します。

十分寝た後に元気になるのと同じです。

副交感神経の働きがよくなる

断食をすると副交感神経が優勢になり
リラックスできる環境になります。

このような断食の効果で
病気が治癒すると考えられています。

HMBサプリ紹介