dfa5cfc796bc0677e0ee8de0a85af980_s

人間は空気がなければ3分、水がなければ3日
食料がなければ30日で死ぬ、と昔から
言われているようですね。

ということは、水のみで断食を行うと
30日も実行すると死にそうですね。

しかし、これまでの断食挑戦者の結果を見ると
30日が限度でもなさそうです。

1963年3月に起こったアメリカの飛行機事故。

墜落した飛行機の搭乗者たちの生き残りで
厳冬のなか49日間生き延びた人がいます。

このうち40日間はまったく食料なしで
氷と水だけで生き延びたそうです。

助けられたとき18kg体重が減っていたそうです。

しかし医師団が診療したときには
健康状態に問題はなかったようです。

1910年にアイルランドで反乱が起きたとき
ある都市の市長が10名の同士と投獄されました。

すぐに抗議のハンガーストライキを開始。

74か目に市長が死亡。
88日目に1人が死亡。
他の8名は94日目で
ハンガーストライキを中止。

しかしこの8名はいずれも健康でした。

19世紀半ばにはフランスに
断食芸人というのがいたそうです。

彼は1866年から1904年の38年の間に
20日~45日間の断食を10回も
行ったそうです。

これまでの断食記録は
水以外何も口にせず
101日間を過ごした

ヨハネスブルクのフォスター夫人と
いう方のようです。

人間の生命力ってすごいですね。
断食をすることで逆に健康になるという
話しなのですから

人間の体っていったい
どうなっているのでしょう??

HMBサプリ紹介