af9c6ded02e3119418fbdcfa02c9dc05_s

昔から腹8分目といいますが
このところ酵素ドリンクのブームもあってか
プチ断食や断食など

食べない健康法が注目されていますね。

こんな男性がいるようです。

1日に1食しか食べない生活を5年間
続けている男性です。

しかも植物性の食材がメイン。

それでお腹がすくこともないそうです。

一般的には成人男性であれば
1日に2,500kcal程度のエネルギーを
摂取しないと健康を維持できない
というのが従来の栄養学です。

ところが、この男性は1日に700kcal程度
しかエネルギーを摂取していません。

しかも運動量もかなりあるとのこと。

にもかかわらず肌はすべすべで
1日1食にしてからのほうが
体調はいいということです。

いったいどういうことなのでしょうか?

しかも少食にすると
寿命が延びると主張する人もいます。

サルを使ったこんな実験があります。

少食で飼育したサルと、
通常のエサを与えたサルを

1,200匹について20年間観察しました。

両者の間には一目でわかる違いが
あったそうです。

通常の食事を与えられたサルは
肌にたるみが出て老けた顔をしていましたが

少食のサルは若々しく肌がツヤツヤでした。

日本でも鶏に断食をさせることで
若返らせるという養鶏場が
沖縄にあるそうです。

その養鶏場では数百羽もの鶏が
飼育されています。

狭苦しいケージでの飼育ではなく
広い敷地で平飼いで育てます。

エサも無農薬の天然飼料。

最高の環境で育てられている鶏です。

当然卵の品質も最高級です。

こんな環境で育った鶏でさえ
卵を産み始めて1年もすると
羽はみずみずしさを失い
見るからに老け込んだ感じになるそうです。

そんなときどうするか?

なんと3日間断食をさせるそうです!

すると驚くことに
断食が終わって数日もすると
古い羽が抜け落ちて新しい羽が
生えてくるのです。

卵も若鶏のものと区別がつかない
くらいのものを再度産むようになるそうです。

いったい何が起こったのでしょうか?

この状態こそが長寿遺伝子がオンに
なった状態なのです!

HMBサプリ紹介