仲間

誰にも知られず、黙々と行動する
ってすごいかっこいいなあと思うのですが

 

これってやっぱり成功する確率低いです。

 

ダイエットが失敗する理由もコレがあります。

 

たった1人でやるとダイエットもうまくいきません。

 

うまくいこうがいくまいが
誰も気にしていない。

 

これではなかなかやる気が続きません。

 

人間って基本的に怠けたがるので
誰かに見られてるっていうのが必要ですね。

 

なかには鋼鉄の意思を持った人もいるのでしょうが・・・

 

誰にも見られていなければ
こっそりやめてしまっても
誰にもとがめられません。

 

せいぜい自分の自尊心が傷つくくらいです。

 

一人でやるのではなく、他人をうまく
巻きこめる人は、同じ行動をするのにも
楽しく行動を続けることができます。

 

ダイエットなら、家族を巻き込んでみる。
別に家族にも一緒にダイエットしてもらう
ということではなく

 

自分の体重の記録をグラフにして
家の壁に貼りだすとか。

 

家族に毎日コメントをもらってみる。

 

家族なので率直な意見がもらえるでしょう。

 

1人でやるより効果は倍増です。

 

やっぱり仕事も同じです。

 

1人だけでコソコソやって
手柄を立ててやろう!と思ってはじめても
なかなかエネルギーは続きません。

 

まわりの人も知らなければ
応援もアドバイスも協力もできません。

 

仕事上で目標達成する人は
まわりを巻き込むことが上手です。

 

積極的にまわりに発信して
自分の状況を話して意見をもらいます。

 

たいていの場合、1人で考えるより
たくさんの人で考えたほうが
よいアイディアが出ます。

 

仕事で成果をあげる人は
自分の目標や行動を公表して

 

あえて自分を追い込んだり
まわりから意見をもらえる環境を
作っている人だなあと感じます。
⇒ ダイエットが続かない理由5