毎年多くの人が目標に掲げること1位は
なんだかご存知ですか?

失敗

また、達成できなかった目標1位は
なんだかご存知ですか?

 

答えは2つともダイエット。

 

この2つの事実を見ると
ダイエットの成功率は低そうですね。

 

では、なぜダイエットはなかなか
成功しないのでしょうか?

 

なぜ続かないのでしょうか?

 

理由1

本気でダイエットしたいと思っていない

 

ダイエットしようと思う理由は
さまざまでしょう。

 

  • 健康診断でメタボと言われた
  • 今まで着ていた服が着れなくなった
  • デブと言われた

 

いろんな理由はあると思います。

 

でもどうでしょう?

 

実は心の中では

 

「別に今のままでもいいや」
「やせたらいいな」

 

くらいの気持ちではありませんか?

 

痩せないと死ぬ

 

と言われれば、本気になるかもしれませんが
別にダイエットに失敗しても

 

大きな損失はありませんからね。

 

せいぜい、やっぱりダメだった・・・

 

という自己嫌悪に陥るくらいでしょうか。

 

ダイエットに限らず、

 

目標を達成できるかどうかは
本気度に大きく影響されます。

 

ダイエットであれば、
本気の人は具体的な目標を立てるでしょう。

 

1ヶ月でまずは2kg落とす
3ヶ月でウエスト5cm落とす

 

そのためには、
1日のカロリーは○kcalにして・・・

 

という感じで

 

目標から行動計画まで立てるでしょう。

 

しかし「願望」レベルの場合は
まず目標があいまいです。

 

「やせたい」というのは
目標ではありません。

 

ダイエットに限らず

 

「英語をしゃべれるようになる」
「組織を大きくする」

 

というのは目標ではなく「願望」。

 

神社に行ってお参りするのと
同じレベルです。

 

これでは実践には結びつきません。

 

目標を達成するには
その目標を本気で達成しようと思うかどうか!

 

当たり前のことですが
見直したほうがいいポイントです。

 
⇒ ダイエットが続かない理由その2