記憶力

歳をとって物覚えが悪くなった・・・
あなたもこんな経験をしたことが
あるかもしれませんね。

 

人間の脳は35歳を過ぎると
老化がはじまると言われています。

 

脳のなかで記憶を司る「海馬」という
部分は高齢者では1年に1~2%ずつ
容積が減少するという報告もあります。

 

海馬の容積が減少すれば
記憶力が低下するのもうなずけます。

 

加齢による海馬の減少は
さけられないことなのでしょうか?

 

実はそんなことはないんです!

 

週3回、1回50分程度の運動習慣を
持つ高齢者の場合は海馬の減少はなく

 

むしろ海馬の容積が増加して
記憶力テストの結果が向上したと
いう報告もあります。

 

歳をとっても、記憶力を高めたり

脳機能を向上させることは可能です。

 

運動によって海馬が大きくなるとき
神経細胞を増殖させる物質が放出され

 

脳の老化を防ぐ作用があるのです。

 

最近、物忘れが多くなったけど
歳だから仕方ないか・・・

 

と諦めず、運動習慣をつけて
脳機能の維持、向上を目指しましょう。

 

脳の機能を向上させる運動として
おすすめなのがスロージョギングです。

 

文字通りゆっくり走るジョギングですが
体にかかる負担が小さいにもかかわらず
消費カロリーは同距離をウォーキング
するよりも多く

 

脳の前頭前野(10野、46野など)を
刺激して活性化してくれます。

 

最近では若年性アルツハイマーという
のも度々目にしますが

 

適切な運動習慣と食生活で
アルツハイマーにかかる確率を
グンと減らすことができます。

 

アメリカのセレブの間では
地中海食が流行しているようです。

 

地中海食とスロージョギングで
アルツハイマー病だけでなく
さまざまな病気のリスクを
減らすことができますよ。

 

運動をするときに気をつけたいのが活性酸素の害です。

継続的に運動をしている人は、普通の人に比べて活性酸素の発生量が多くなります。

健康のために運動しているのに、活性酸素で細胞がやられては本末転倒というものです。

日々、活性酸素を除去して自分の体をケアすることも大切です。

活性酸素を除去する最強成分は水素です。水素の効果をもっとも確実に、手軽に取れるのが水素サプリ。

品質、効果、安全性に優れた水素サプリを紹介しています。

⇒ おすすめ水素サプリ3選

ナチュラ水素

HMBサプリ紹介