カロリー制限

体脂肪を減らすためには
1日のエネルギー収支をマイナスに
することが絶対に必要です。

 

どんなに筋肉をつけて代謝をアップ
させることができたとしても

 

アップした以上に摂取カロリーが
増えるということになれば

 

体脂肪は減るどころか
増える一方です。

 

運動しているのに痩せない
という人をたまに見かけますが

 

明らかにカロリーオーバーでしょ?
ということが多かったりします。

 

筋肉を増やしながら、摂取カロリーを
コントロールすることで

 

体脂肪を減らす効果は高まります。

 

では、1日どれくらいのカロリー制限を
するのがいいのでしょうか?

 

痩せよう!と思って最初の2、3日は
モチベーションも高いので

 

1日1,000kcal以内!などと
目標を立てたりするのですが

 

過激なカロリー制限は長続きしません。

 

よほど栄養素のバランスを考えて
やらないと、筋肉が落ちることになってしまいます。

 

平均的な日本人男性が1日に必要とする
エネルギーはこちらで調べられます。

 

⇒ 日本医師会ホームページ
私の場合は

・男
・30歳~49歳
・レベルⅡ

で調べると2677.5kcal

となりました。

 

身体活動レベルがレベルⅠになると

2,295kcalとなります。

 

あくまで目安の数値ですが
例えば1日に2,300kcal必要な人が
1,000kcal以下に抑えるとかは

 

明らかに無理がありますね。

 

それではどの程度のカロリー制限が
適正なのでしょうか?

 

その人の目標にもよりますが
例えば、1ヶ月で1kg体脂肪を減らしたい

 

ということであれば
1日あたり240kcalマイナスさせれば
1ヶ月で体脂肪は1kg減らすことができます。

 

脂肪のエネルギー量は1kgあたり7,200kcal
と言われていますから、1日あたりにすると
240kcalです。

 

お茶碗1杯分(160g)のごはんのカロリーが

 

269kcalですので

 

1日240kcalマイナスさせるのは
無理な話ではありません。

 

また、減らすことだけが
カロリー制限ではありません。

 

食べるものを選ぶことで
1日240kcalくらい簡単に制限できます。

 

揚げ物をやめて焼き物にするとか
炒め物をやめて和え物にするとか

 

油を使う料理を減らすことで
240kcalは軽くクリアできると思います。

 

ボディメイクのためにはトレーニングだけでなく
食事のコントロールも重要ですね。

 

体脂肪を減らすには、筋肉量を増やすのが圧倒的に近道です。筋肉を増やすには、それ以前に筋肉の分解を防ぎ、筋肉を減らさないようにするという意識が大切です。

筋肉の分解を抑制してくれるのがHMBという成分です。

1日1.5gで筋肉の分解を防ぎ、筋肉量の増加を強烈にサポート!

安心の日本製HMBサプリはコチラ

⇒ ビルドマッスルHMBについて

HMB