カルシウム

筋肉をつけようと思って筋トレする人に
とっての必須栄養素はタンパク質ですね。

 

しかし筋トレの効果をあげるのに
不足しがちな栄養素があることを
ご存知でしょうか?

 

ここでは筋トレの効果をあげるために
見落とされがちな栄養素について
お伝えします。

筋肉運動に欠かせないカルシウム

筋トレにしてもジョギングにしても
筋肉の収縮がスムーズでなければ
トレーニングの効果はあがりません。

 

トレーニングどころか筋肉がうまく
動かなければ日常生活もできませんね。

 

筋肉の収縮をスムーズにする栄養素が
カルシウムです。

 

筋肉細胞の中にあるカルシウムは
筋肉の収縮をスムーズにするほか

 

心臓の拍動のスイッチとしても
働いています。

 

カラダを動かすときには
カルシウムは必須成分なのです。

 

日本人はカルシウム不足

日本人に必要とされるカルシウム量は、
成人の場合1日あたり600mgなのですが

 

厚生労働省の国民健康・栄養調査では
日本人のカルシウム平均摂取量は
531mgと基準に達していません。

 

この600mgという数値は最低限のラインであって
外国では1日1,000mg以上に設定する国もあります。

 

日本人はカルシウムが不足しています。

 

カルシウムが豊富に含まれる食材

カルシウムはわかめなどの海藻類
干しえび、ごま、など

 

普段口にする食品に多く含まれています。

 

カルシウムが多く含まれる食品は
こちらで確認できます。

 

⇒ 栄養andカロリー計算

 

カルシウムの吸収を高めるには

日々の生活で意識してカルシウムの
摂取量を増やしても

 

カルシウムは運動をしないと
吸収されずに排泄される割合が
高くなることがあります。

 

年齢とともにカルシウム不足の
深刻度はあがっていきます。

 

カルシウムの吸収率を高めるには

・運動をすること
・タンパク質と一緒に摂取すること

 

この2点を意識することで
カルシウムの吸収率が高まります。

 

すると筋肉運動もスムーズになり
同じ時間筋トレをしても
効率はあがります。

 

カルシウムの摂取量を意識してみるのも
筋トレの効果アップにつながりますよ。

 

体脂肪を減らすには、筋肉量を増やすのが圧倒的に近道です。筋肉を増やすには、それ以前に筋肉の分解を防ぎ、筋肉を減らさないようにするという意識が大切です。

筋肉の分解を抑制してくれるのがHMBという成分です。

1日1.5gで筋肉の分解を防ぎ、筋肉量の増加を強烈にサポート!

安心の日本製HMBサプリはコチラ

⇒ ビルドマッスルHMBについて

HMB