BCAA

筋トレ前にはBCAAを摂取しておくと
筋トレの効果が高まると言われていますね。

 

BCAAはアミノ酸の一種で

 

・バリン
・ロイシン
・イソロイシン

 

の3つを総称してBCAAと言っています。

 

BCAAが効果があるのは
私たちの筋肉の中にも
多く含まれていて

 

筋肉のタンパク質を作っている
主要なアミノ酸だからです。

 

筋肉の15~20%はBCAAで
構成されています。

 

BCAAを筋トレ前に摂取すると
効果があるのは

 

筋肉の分解を防いでくれるからです。

 

筋トレでは脂肪はエネルギー源とは
なりません。

 

筋トレ時のエネルギーは糖質
そして、筋肉を作っている
タンパク質が分解されてできた
アミノ酸が使われます。

 

つまり、筋トレをしているときは
筋肉が分解されているのです。

 

ところが、筋肉の中に
BCAAがたくさんあれば

 

まずはこのBCAAがエネルギー源として
利用されるので

 

結果的に、筋肉のタンパク質が
分解されるのを防げます。

 

筋トレのエネルギー源を
先に補給しておくということです。

 

BCAAは普段私たちが食事で食べる
肉や魚、乳製品や卵に
豊富に含まれています。

 

しかし、筋トレ前には食品から
BCAAを摂取するより

 

サプリメントで摂取するのが手軽です。

 

そして最近の研究では
BCAAの中でも筋肉ケアに大きな影響を
与えているのは

 

ロイシンだと言われています。

 

さらに、ロイシン自体が筋肉分解を
抑制する効果があるというより

 

ロイシンが体内で代謝されてできる

 

HMBという成分こそが
筋肉の分解を抑制する成分で
あることがわかりました。

 

HMBは1996年にアメリカで発見されて
日本では食品としての販売が
認められたのが2009年ですので

 

比較的新しい成分です。

 

しかし、アメリカではすでに
アスリートの間で話題になっている
成分のようです。

 

日本でもこのところHMBのサプリメントが
増えてきています。

 

ハードな筋トレをする人は
取り入れたい成分です。

 

筋肉をつけるには、筋肉の分解を防ぎ、筋肉を減らさないようにするという意識も大切です。

筋肉の分解を抑制してくれるのがHMBという成分。

1日1.5gで筋肉の分解を防ぎ、筋肉量の増加を強烈にサポート!

安心の日本製HMBサプリはコチラ

⇒ ビルドマッスルHMBについて

HMB