筋肉付け方

筋肉は人間の体の中で
最大のエネルギー消費器官。

 

筋肉を増やすことが
体脂肪減少につながるということは
あなたもご存知でしょう。

 

しかし筋肉といっても
実は2種類あります。

 

「速筋」と「遅筋」ですね。

 

体脂肪を減らすためには
「速筋」を鍛えて増やすことが
ポイントなのですが

 

速筋を鍛えると大きくなるだけでなく
質も変わることがわかっています。

 

速筋は白色、遅筋は赤色なのですが
筋トレをして速筋を鍛えると

 

速筋が白からピンク色に変わってきます。

 

これは速筋が遅筋の性質も
あわせもつようになったということです。

 

あわせ持つといっても
速筋が本来持っている働きが弱くなる
ということはなく

 

速筋の性質はそのまま維持して
遅筋の性質が加わるということです。

 

速筋を増やすことで安静時代謝が
上がるので、太りにくいカラダには
なるのですが

 

速筋は直接脂肪を燃焼する
というわけではありません。

 

速筋は熱を作ることによって
たくさんのエネルギーを使います。

 

その結果、エネルギー収支が
マイナスになると脂肪が減るということです。

 

一方、遅筋は、酸素を使って
脂肪を分解してエネルギーを
作り出すことができます。

 

有酸素運動中に脂肪が減るのは
遅筋がエネルギーとして
使っているからです。

 

ということは有酸素運動の効果を
高める鍵が遅筋ということになります。

 

筋トレで速筋を鍛えれば
速筋が太くなるだけでなく

 

遅筋の性質もアップするのですから
筋トレはまさに一石二鳥です。

 

じっとしていても
たくさんのエネルギーを使う
速筋を増やし、

 

かつ有酸素運動中に脂肪を
燃焼してくれる遅筋の性能を
上げてくれるというわけです。

 

体脂肪を減らすためには
まずは筋トレで速筋を鍛えるのが
よさそうですね。

 

体脂肪を減らすには、筋肉量を増やすのが圧倒的に近道です。筋肉を増やすには、それ以前に筋肉の分解を防ぎ、筋肉を減らさないようにするという意識が大切です。

筋肉の分解を抑制してくれるのがHMBという成分です。

1日1.5gで筋肉の分解を防ぎ、筋肉量の増加を強烈にサポート!

安心の日本製HMBサプリはコチラ

⇒ ビルドマッスルHMBについて

HMB

 

ハードなトレーニングをする人こそ気をつけたいのが活性酸素の害です。

強度の高い運動を継続している人は、普通の人に比べて活性酸素の発生量が多くなります。

体を作るために鍛えているのに、活性酸素で細胞がやられては本末転倒というものです。

日々、活性酸素を除去して自分の体をケアすることも大切です。

活性酸素を除去する最強成分は水素です。水素の効果をもっとも確実に、手軽に取れるのが水素サプリ。

品質、効果、安全性に優れた水素サプリはコチラ

⇒ おすすめ水素サプリ3選

ナチュラ水素