燃費

体脂肪を減らすには

 

・食事制限
・筋トレ
・ジョギングなど有酸素運動

 

が必要です。

 

食事制限だけ、筋トレだけ、有酸素運動だけ

 

でも体脂肪を減らすことはできますが

 

この3つをうまく組み合わせることで
劇的な効果をあげることができます。

 

体脂肪を減らして太りにくい
カラダにするには

 

・毎日200~300kcal程度のカロリー制限

・筋トレ1回30分を週3回

・週3回の筋トレ後に30分の有酸素運動

 

これを続ければ必ず結果は出ます。

 

筋トレが体脂肪を減らすのに効果的な理由

筋肉には「速筋」と「遅筋」の2種類があります。

 

筋肉はじっとしていても
カロリーを消費しています。

 

じっとしている時に消費する
カロリーを安静時代謝といいますが

 

安静時代謝に関係しているのは
2種類の筋肉のうち「速筋」です。

 

速筋はいわばアイドリング状態にあり
動いていないときでも
エネルギーを使っています。

 

つまり速筋の量が多ければ多いほど
たくさんのエネルギーが使われる
ということです。

 

速筋を増やすには筋トレが必要です。

 

速筋は加齢の影響を受けやすく
年齢とともに減っていきます。

 

昔と食事の量は変わらないのに
太りやすくなったなと感じるのは

 

速筋が減っているからです。

 

年齢とともに減ってしまうのですが
筋トレをすることで減少を止め
逆に増やすことができるのです。

 

速筋を増やすということは
エネルギーをたくさん消費する
ということですから

 

言ってみれば、エンジンの燃費が
悪くなるということです。

 

しかし、今の食生活はどうでしょう。

 

食べ物があふれていて
ほとんどの人がカロリーオーバーの
状態になっていると思います。

 

ガソリンはたっぷりあるのに
使うガソリンが少なくなっています。

 

自動車なら大歓迎ですが
人間の体はそうはいきません。

 

人間の体にとっては
燃費の悪いエンジンのほうが
健康に良かったりするわけです。

 

燃費の悪いエンジンを積んだカラダは
やせやすく、太りにくいカラダです。

 

速筋を増やすことが
体脂肪を減らすための第一歩。

 

さらに体脂肪の燃焼を
促進してくれるのが

 

有酸素運動です。

 

有酸素運動のエネルギー源は

 

脂肪です。

 

ウォーキングやジョギングなど
有酸素運動をすると体脂肪が減る
というのは脂肪をエネルギー源に
しているからです。

 

しかし、有酸素運動で使われる
エネルギーも最初から脂肪と
いうわけではありません。

 

運動開始当初は糖質の割合が多く
時間とともに脂肪をエネルギーと
する割合が増えていきます。

 

有酸素運動は20分以上しないと
効果がないと言われるのは

 

20分程度運動を続けないと
脂肪がエネルギーとして
使われないからです。

 

ただ、最近の研究では
20分連続ということではなく

 

細切れの時間を重ねても
有酸素運動の効果はあると
言われています。

 

そして筋トレをした直後は
一時的に安静時代謝があがり
その状態がしばらく続きます。

 

どれくらい続くかというと
6時間という説もあれば
48時間という説もあります。

 

安静時代謝が一時的にでも
上がるということは
その分エネルギー消費が多くなる
ということですね。

 

また、筋トレ後の代謝が上がった
状態の間は

 

使われるエネルギーのうち脂肪の
割合が上がります。

 

エネルギーとなるのは糖か脂肪ですが

 

筋トレ後は糖:脂肪の割合が

 

3:7

 

くらいになっています。

 

つまり筋トレの後に有酸素運動をすると
脂肪をエネルギーとして使う割合が
大きいということです。

 

筋トレ後に有酸素運動をすることで
体脂肪の減少効率は格段にアップします。

 

体脂肪を減らして太りにくい
カラダにするには

 

・筋トレで速筋を鍛えること

・筋トレの後に有酸素運動をすること

 

これを実行することで実現できます。

 

 

体脂肪を減らすには、筋肉量を増やすのが圧倒的に近道です。筋肉を増やすには、それ以前に筋肉の分解を防ぎ、筋肉を減らさないようにするという意識が大切です。

筋肉の分解を抑制してくれるのがHMBという成分です。

1日1.5gで筋肉の分解を防ぎ、筋肉量の増加を強烈にサポート!

安心の日本製HMBサプリはコチラ

⇒ ビルドマッスルHMBについて

HMB

 

ハードなトレーニングをする人こそ気をつけたいのが活性酸素の害です。

強度の高い運動を継続している人は、普通の人に比べて活性酸素の発生量が多くなります。

体を作るために鍛えているのに、活性酸素で細胞がやられては本末転倒というものです。

日々、活性酸素を除去して自分の体をケアすることも大切です。

活性酸素を除去する最強成分は水素です。水素の効果をもっとも確実に、手軽に取れるのが水素サプリ。

品質、効果、安全性に優れた水素サプリはコチラ

⇒ おすすめ水素サプリ3選

ナチュラ水素