水素水

活性酸素を除去する最強成分は
間違いなく 水素 です。

 

水素を最も手軽にとれるのは
水素水でしょう。

 

市販されている水素水の種類も
増えてきました。

 

最近は伊藤園からも発売されて
コンビニにも売っています。

 

ちょっと前は

 

水素水飲んでます

 

なんて言うと

 

「え、意識高い系??」
みたいに引かれたものです。

 

今では水素の健康効果も
テレビ番組などでも
特集されるようになって
認知されてきていますね。

 

水素水の水素濃度は一般に
ppmという単位で表されます。

例えば1リットルの水に1mgの
水素が含まれているときに

 

1ppmとなります。

 

市販されている水素水の
水素濃度は1.0ppm前後のものが
多いのですが

 

最近では高濃度水素水ということで
7ppmとかの水素水もありますね。

 

水素濃度はやっぱり高いほうが
いいと思いますよね?

 

確かに水素濃度は高いほうがいいのですが
でも、常気圧のもとでは
水に溶けることのできる水素濃度は

 

1.57ppmが限界であるというのが
化学の理論値です。

 

圧力をかけることで
1.57ppm以上の水素を溶かすことは
もちろんできるのですが

 

1.57ppm以上の水素は
圧力がなくなった瞬間
(ふたを開けた瞬間)に
空気中に拡散します。

 

つまり1.57ppm以上の濃度の
水素水であったとしても

 

飲む瞬間には1.57ppmに
なっているということです。

 

3.0ppmとか4.0ppmの高濃度水素水が
あったとしても

 

ちょっと疑ってかかったほうが
よさそうですね。

 
※ 活性酸素を除去して細胞の老化を防ぐ最強成分とは?

 
活性酸素除去の最強成分、水素を無駄なく取り込める水素サプリ

カラダに水素