筋肥大 40歳

40歳を過ぎたら、体力的にガクッと落ちた・・・
という経験をされた方も多いでしょう。

 

それは筋肉が細くなることが原因のひとつです。

 

40歳を過ぎても筋肥大はできるのでしょうか?

 

結論から言うと、40歳を過ぎても
50歳になっても、

 

適切な筋トレをすれば筋肥大は可能です!

 

筋肉には「速筋」と「遅筋」があるのは
ご存知でしょうか。

 

速筋は収縮スピードが速い、
つまり瞬発力を発揮する筋肉です。

 

収縮スピードは速いですが
持久力に欠ける筋肉です。

 

一方、遅筋は収縮スピードは遅いですが
持久力を発揮します。

 

陸上競技では
スプリント系の種目の選手は速筋が発達していて
マラソンなど持久力系の種目の選手は遅筋が
発達しています。

 

年とともに瞬発力が落ちてくるのは
誰もが感じていることですが

 

その原因は、「速筋」の線維の割合が
減少することがあげられます。

 

年齢とともに筋線維が細くなり
筋肉全体が細くなります。

 

しかし、筋肉が劣化すると
いうことではありません。

 

速筋線維は最近の研究では
年齢とともに、割合は少なくなりますが、

 

力を発揮するスピードは年齢にかかわらず
一定であるという説を唱える人もいます。

 

つまり、年齢を重ねても
適切な筋トレを継続することで
筋肉を維持、筋肥大させることは可能です。

 

速筋を肥大させるには?

筋肥大 筋トレ

 

速筋を発達させるには大きな負荷を
かける筋トレが必要です。

 

しかし、今までトレーニングをしていない人が
いきなら高い負荷をかけると

 

ケガなどのトラブルにつながるかもしれません。

 

まずは今ある筋肉を維持するという気持ちで
スタートして、自分にとって無理のない
負荷から筋トレをはじめましょう。

 

筋トレに励む人には、限界以上の負荷に
挑戦したがる人が多いですからね。

 

まずはラクに10回あげられる重さからはじめて
徐々に負荷を上げていくようにしましょう。

 

 

<まとめ>

40歳を過ぎても、50歳になっても適切なトレーニングを
すれば、筋肥大は可能です。

ただし、いきなり高い負荷を筋肉にかけるのは控えましょう。

ケガしたら本末転倒です。

 

 

⇒ 筋肥大の効率を圧倒的に高めるサプリセレクション

T7XZjqq1mPzYgjK1457855846_1457856118