インスリン注射

 

血糖値が高い状態が続き
糖尿病と診断されて、インスリン注射が
必要かもしれないと考えている中高年男性へ。

 

インスリン注射をする前にできることが
あるかもしれませんよ。

 

糖尿病の本当の原因を知ることで
血糖値改善のために必要なことが見えてきます。

 

糖尿病の本当の原因は?

一般的に考えられる糖尿病の人は
食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足の人
というイメージがあります。

 

肥満と糖尿病の関係も言われます。

 

でも、ガッツリ食べて、明らかにメタボでしょ?
という人でも血糖値は正常という人が
多いことも事実です。

 

食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足の人が
みんな糖尿病になっているかというと
そうではないんですね。

 

食事制限をして、カロリー計算をして、
毎日運動をしていれば糖尿病は治るのでしょうか?

 

もちろんそれで治る人もいるでしょう。
しかし現実はこれでは治らない人のほうが多いのです。

 

私も食事制限(糖質制限)、筋トレをして
1年以上になりますが

 

いまだに空腹時血糖値は180以上です。

 

一時期の300超に比べれば下がりましたが・・・

 

おかしいと思いませんか?

 

食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足が糖尿病の本当の
原因ならば、私の糖尿病はとっくに治っているはずです!

 

糖尿病の本当の原因は

 

食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足ではないんです。

 

糖尿病の本当の原因は

 

糖代謝の異常

 

です。

 

糖代謝の異常とは、細胞が栄養源である
ブドウ糖を細胞内に取り込めない状態です。

 

ブドウ糖を取り込めないでいると、
つまりは栄養を取り込めないので
細胞は元気がなくなります。

 

一つ一つの細胞が元気がなくなるということは、
細胞の集合体である、私たち自身も元気がなくなる、
のは当然です。

 

糖尿病になると、疲れやすい、体がだるい、
肌がガサガサしてくる・・・などの症状が出ますが
細胞に栄養が取り込めないので当たり前です。

 

私たちは、食事から栄養を摂り入れますが
食事をすれば自動的に元気になる訳ではありません。

 

食べた物が、きちんと栄養として体中の60兆個とも
言われている一つ一つの細胞にきちんと取り込まれて
はじめて元気になるんです。

 

しかし、糖代謝の異常が起こると
食事をしても栄養を取り込めない
ということになってしまいます。

 

糖尿病の本当の原因は

 

糖代謝の異常により
細胞がブドウ糖を取り込めなくなる

 

ということなんですね。

 

⇒ インスリン注射の前に|自力で糖尿病を改善する方法とは?

インスリン注射は不要